MIZUNO M-LINE FOR MARGARET HOWELL

MIZUNO M-LINE FOR MARGARET HOWELL

2017年秋冬シーズンに初めて発表されたミズノ「M-LINE」のスペシャルオーダーモデル。 2017年秋冬のキャットウォークショーでは、多くのスタイリングにこのシューズが用いられ、シーズンを象徴したアイテムのひとつです。今回、その新色となるオールブラックが加わります。マーガレット・ハウエルとミズノ「M-LINE」とのコラボレーションは、双方に共通する物へのこだわりや、その歴史への敬意とモダンな時代感覚を織りなして生まれたシリーズです。

MIZUNO M-LINE

1906年創業の総合スポーツ用品メーカーミズノが1972年に発売を開始した「M-LINE」シリーズ。当時の最先端技術を用いた競技用シューズから一般向けのトレーニングシューズまで様々なモデルが人気を博し、競技用シューズは各種大会を通じて多くのトップアスリートたちを支えました。そして創業110周年を迎えた2016年、当時のモデルの復刻版を基点とし、そのDNAを現代にアップデートさせた新しい「M-LINE」が発表されました。 ミズノが誇るアスリート向けのシューズを生産する兵庫県にあるランバード工場にて生産され、エキスパートランナー向けのシューズの木型を用いた本格的なフィット感はマーガレット・ハウエルのウェアに欠かすことのできない「着心地の良さ」にも通ずる大切な要素です。

RELATED ITEMS

2017年モデル
¥ 19,000 (+TAX)

2018年モデル
¥ 19,000 (+TAX)

2019年モデル
¥ 19,000 (+TAX)

オンラインストアはこちら